町政情報

町の歩み

昭和30年代

30年
  • 長竿村・源清田村・生板村の3村が合併し河内村誕生(5月3日)
  • 初代村長に沼崎一夫氏
  • 国民健康保健診療所開設
  • 国勢調査人口14,205人(金江津村含む)
33年
  • 河内村に金江津村編入(2月15日)
  • 長竿・源清田・生板中学校が統合され河内中学校誕生
34年
  • 村長に青野隆一郎氏
  • 河内中学校増築工事完了
  • 金江津小学校校舎完成
  • 台風7号の影響により藤蔵地先の利根川堤防決壊の危機、自衛隊員180人が出動
  • 社会福祉協議会設立
35年
  • 河内村に金江津村編入後、初の村議会議員選挙(定数26人)
  • 国勢調査人口13,065人
  • 学校橋(木造)架替工事完了
  • 源清田小学校校舎完成
36年
  • 有線放送電話開通
  • 診療所増築工事完了
  • 診療所サービスバス運転開始
37年
  • 青年研修所完成、所長に鶴間良平氏
  • 金江津、源清田小学校で給食開始
38年
  • 村長に大野信氏
  • 金江津中学校増築工事完了
  • 生板小学校校舎完成
  • 下金江津地区でほ場整備事業始まる
  • 長竿、生板小学校で給食開始
39年
  • 東京オリンピック聖火リレーで村内走者7名江戸崎区間を走る
  • 利根川河川敷にグライダー練習場(大利根飛行場)誕生

 

昭和40年代

40年
  • 第1次農業構造改善事業金江津地区で始まる
  • 長竿小学校内に長竿保育所設置
  • 金江津小学校体育館完成
  • 診療所に中原呉郎医学博士就任
  • 国勢調査人口12,158人
41年
  • 旧長竿中学校跡に戦没者慰霊碑建立
  • 交通安全母の会結成
  • 河内中学校体育館完成
42年
  • 常総船橋架設
  • 河内第1幼稚園完成
  • 源清田小学校が優良学校給食校として文部大臣賞を受賞
43年
  • 長豊橋完成
  • 旧長竿中学校跡に長竿保育所開設
  • 金江津小学校改築工事完了
  • 河内中学校にプール完成
  • 農集電話開通
44年
  • 役場新庁舎完成
  • 金江津中学校にプール完成
  • 金江津中学校体育館完成
  • 河内町初のライスセンター金江津地区に誕生
45年
  • 旧長竿中学校跡に中央公民館完成
  • 金江津支所完成
  • 給食センター完成(全小中学校完全給食になる)
  • 国勢調査人口11,720人
46年
  • 村長に杉山貢氏
  • 第2次農業構造改善事業源清田地区で始まる
  • 生板小学校新校舎完成
47年
  • 県総合体育大会卓球の部で河内中学校男子、金江津中学校女子がそれぞれ優勝
48年
  • 学校橋(永久橋)完成
  • 金江津中学校女子バレー部全国大会で準々決勝に進出
49年
  • 三義人供養塔が村の文化財に指定される
  • 金江津、長竿、源清田小学校にプール完成
  • 稲敷広域市町村圏事務組合に加入
  • 利根川河川敷にゴルフ場
  • 茨城国体の矩火、河内町を走る

 

昭和50年代

50年
  • 生板小学校にプール完成
  • 長竿保育所完成
  • 東部工業団地完成
  • 万年橋(永久橋)完成
  • ミニバスケットボール県大会で金江津小学校女子が優勝
  • 国勢調査人口11,658人
51年
  • 生板小学校「体力を高めるための効率的な指導過程」研究で文部大臣賞を受賞
  • 第1回歩け歩け大会
52年
  • 長竿、金江津小学校に防音校舎完成
  • 金江津保育所防音園舎完成
53年
  • 河内村章決まる
  • 金江津バイパス全線開通
  • 新東京国際空港開港
54年
  • 源清田小学校、河内中学校に防音校舎完成
  • 常総大橋開通
  • 龍ヶ崎消防署河内出張所が公民館第5分館(片巻)を仮庁舎にして開設
  • 県青年大会で卓球優勝
55年
  • 源清田保育所、金江津中学校に防音校舎、長竿小学校に体育館完成
  • 農村総合整備モデル事業始まる
  • 地質調査始まる
  • 河内村診療所が廃止され民間委託になる
  • 源清田バイパス開通
  • 国勢調査人口11,516人
56年
  • 新農業構造改善事業長竿地区で始まる
  • 龍ヶ崎消防署河内出張所庁舎完成
  • 台風15号の影響で小貝川決壊、生板地区の一部が冠水
  • 生板小学校防音校舎完成
  • 県青年大会で女子バスケット優勝、全国大会でも準優勝
  • 国道408号線完成
57年
  • 旧村単位の4農協が合併し河内村農協発足
  • 水道管理事務所完成
58年
  • 村長に細谷忠男氏
  • 防災無線放送開始
  • 運動広場完成
  • 霞ヶ浦取水による上水道の給水開始
  • 県青年大会で相撲優勝
  • 県中学選抜野球大会で河内中学校優勝
59年
  • 羽子騎橋完成

 

昭和60年代

60年
  • 金江津小学校体育館完成
  • 科学万博「河内村の日」(5月23日)
  • 農業者トレーニングセンター完成
  • 県青年大会で女子バスケット優勝、全国大会でも2度目の準優勝
  • 交通指導隊結成
  • 国勢調査人口11,284人
62年
  • 「河内稲穂音頭」「河内慕情」発表
63年
  • 村民憲章、村の「花・木・鳥」制定
  • 農村環境改善センター、つつみ会館完成

 

平成元年~

元年
  • 長竿バイパス完成
  • 「田沼多喜男生涯学習基金」運用開始
  • 下水道工事始まる
  • 都市計画区域の指定を受ける
2年
  • 国勢調査人口11,201人
  • 村史編纂事業開始
3年
  • 福祉センター完成
  • 新給食センター完成
4年
  • ボランティア時間貯蓄制度スタート
5年
  • 下水道一部供用開始
6年
  • ゴミ資源回収事業開始
  • 保健センター完成
  • 金江津中学校新体育館完成
7年
  • 村長に野高貴雄氏
  • 河内中学校新体育館完成
  • 水と緑のふれあい公園(第1期)完成
  • 国勢調査人口11,726人
8年
  • 河内村が河内町になる(6月1日)
  • ミスかわちコンテスト
  • 死亡交通事故ゼロ達成パレード
9年
  • 土地開発公社設立
  • 第3次河内町総合計画策定
  • 第3セクター(株)ふるさとかわち設立
  • ブランド米「おかずのいらないかわちのお米」発売
10年
  • 第5地区共同利用施設完成
  • 第1地区共同利用施設完成
  • 生板小学校プール完成
11年
  • 水と緑のふれあい公園完成
  • 航空機事故対策総合訓練実施
  • くりーんプラザ「龍」稼動開始
  • 第2地区共同利用施設完成
  • 新東京国際空港公団茨城県相談センター設置
12年
  • 2000年世界農林業センサス実施
  • 生板小学校増築工事完成
  • 河内のお酒「三義人」発売
  • 町営住宅完成
  • 皇室献上(おかずのいらないかわちのお米と粟)
  • 国勢調査人口11,502人
13年
  • 公共下水道工事(生板・長竿地区)
14年
  • 防災行政無線通信施設整備事業開始
  • 町史編纂事業完成(「図説河内の歴史」発刊)
  • 役場庁内LAN整備事業始まる
15年
  • 教育用パソコン整備事業開始
  • 茨城県中学校空手道選手権大会女子団体組手の部 河内中優勝
16年
  • ドクターヘリ運用開始
  • 歌人大野誠夫の歌碑建立
17年
  • 次世代育成支援金制度開始
  • 国勢調査人口 10,959人
18年
  • コミュニティーバス運行開始
  • 行政機構改革(課の構成再編 13課2局1室から5課2局1室)
19年
  • 学校給食が民間委託
  • 第4次河内町総合計画策定
  • 交通事故連続ゼロ特別表彰受賞(茨城県交通対策協議会より)
20年
  • 長竿保育所が源清田保育所に統合
  • 河内町ふるさと寄附制度開始
21年
  • かわち寿大学開校
  • 生板小学校屋内運動場改築完成
  • かわち認定こども園・かなえつ認定こども園開園
  • 公民館分館再編 7分館から5分館へ
22年
  • 河内中学校改築耐震補強改修完成
  • 行政組織機構一部見直し(3課新設)
  • 国勢調査人口 10,172人
23年
  • 東日本大震災(住家被害 全壊5棟、半壊70棟、一部損壊965棟)
  • 食品放射能測定システム導入
  • 源清田小学校耐震補強改修完成
  • 役場庁舎耐震改修補強完成
24年
  • 金江津小学校耐震補強改修完成
  • 源清田小学校と長竿小学校が統合し、みずほ小学校開校
  • 龍ケ崎消防署新河分署開設
25年
  • 子育て支援住宅(河内たいようの里団地)完成
  • 町長に雜賀正光氏
  • 納税組合制度を廃止し、コンビニ収納開始
  • 生板小学校校舎耐震補強改修工事完成
26年
  • 圏央道稲敷東IC開通
  • かわちプレミアム商品券発行
  • イメージキャラクター「かわち丸」決定
  • 町内のコンビニにAED設置
27年
  • 源清田駐在所が新規移転
  • 美浦栄線バイパス完成
  • 第1回モンゴル相撲「白鵬杯」開催
  • 国勢調査人口 9,168人
28年
  • 第1回道徳落語「大利根寄席」開催
  • 旧長竿小学校でチョウザメの養殖開始
  • 旧学校給食センターに米ゲル量産工場完成
  • 町の小さな拠点「長竿亭」オープン 
29年
  • 新設小中一貫校(かわち学園)完成
  • 河内中学校と金江津中学校が閉校し「かわち学園中学校」が開校
  • 副町長に藤井俊一氏
  • 旧金江津中学校に「ドローンフィールドKAWACHI」がオープン

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは企画財政課です。

本庁舎 1F 〒300-1392 茨城県稲敷郡河内町源清田1183

電話番号:0297-84-6970 ファックス番号:0297-84-4357

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

河内町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る